生活者、社会の刻々と変化する課題を解決し、
新たな価値を創造して
いくことにより、
生活者と社会の
「新しい幸せ」を生み出し、
その幸せをつなげ、ともに広げていくこと。

これが博報堂DYグループのサステナビリティ理念です。
社員一人ひとりが発揮する
「クリエイティビティ」と
熱意をもって助け合う
「チーム」の力で、
SDGsが示す社会の課題解決に向けて、私たちは挑戦を続けています。​

Read More

当社グループのポリシーである「生活者発想」のゴールは、
「生活者一人ひとりが、自分らしく、いきいきと活躍できる社会の実現」です。
それは「誰も置き去りにしない」というSDGsの理念に
通じるものであると思います。
もうひとつのポリシーは「パートナー主義」。クライアント、
メディアのビジネスをともに見つめ、語り合い、行動すること。
パートナーの成功を私たちの成功とする信念とも言えます。
社員全員に根付いた「パートナー主義」の精神もまた、SDGsの
確かな推進力になると信じます。

「パートナー主義」と
「生活者発想」についてはこちら

人と社会の幸せを願う「生活者」たちが集まり、クリエイティビティ、
多様なビジョン、知見や技術をSDGsに向かって結集して進んでいく。
その現在進行形を「博報堂DYグループ SDGs Initiatives
(SDGsへの取り組み)」にてご紹介いたします。​
国連関係機関、アカデミア、企業、省庁、自治体、NPO・NGO、
市民社会等の様々なステークホルダーと​推進する「SDGsの普及啓発」、
事業活動を通じて培った当社グループの強みを発揮し、
様々なステークホルダーとの​協働を通じて、SDGsの社会実装を目指す
「事業活動を通じたSDGs」、企業として果たすべき義務を誠実に果たし、
生活者と社会のために責任を果たす「自社としてのSDGs」の3つが
今回のテーマです。​
SDGsとは、人と地球の幸せを作り出す目標です。
「新しい幸せをみんなでつくろう!」。いくつもの「未来を変えたい」という
私たちの想いと実践が、今も動き続けています。

  • Action01

    SDGsの普及啓発

    Check Actions!

    日本におけるSDGsの普及啓発に向けた取り組みを国連関係機関、アカデミア、企業、省庁、自治体、NPO・NGO、市民社会等の様々なステークホルダーと推進しています。

  • Action02

    事業活動を通じたSDGs

    Check Actions!

    主に「クライアント企業・メディアとの協業」「コンサルティング・イノベーション共創」「地域創生への取り組み」等の領域で当社グループの強みを発揮し、SDGsの社会実装に向けたビジネスや活動を推進しています。

  • Action03

    自社としてのSDGs

    Check Actions!

    グローバル・コンパクト10原則をはじめとする国際規格や法令、「博報堂DYグループ行動規範および遵守事項」等、企業として果たすべき義務を誠実に果たし、生活者と社会のために責任を果たしてまいります。

Action02

事業活動を通じたSDGs

博報堂DYグループソーシャルアクション事例集

当社グループでは、生活者と社会の幸せの実現に向けて、社員一人ひとりが多様なソーシャルアクションに取り組んでいます。ソーシャルアクション事例集では、ソーシャルアクションを8つのテーマに分けてご紹介しています。

Read More